スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

北海道旅行 4日目(H18.6.25)

2006/07/04 Tue 14:28

網走→網走刑務所→斜里→知床ウトロ港(遊覧船で知床の大自然を満喫)→オシンコシンの滝(知床最大の滝)→硫黄山→摩周湖(神秘の湖)→双湖台→阿寒湖温泉「ニュー阿寒ホテル」

IMG_6.25-1.jpgIMG_6.25-2.jpg
あの有名な?網走刑務所
昔は極刑の人が収容され、待遇も酷かったとか・・・
満足な食べ物も与えられず鎖に繋がれたままの重労働だったそうです
昭和57年まで実際に使用されてた獄舎をそのまま移築して博物館として公開されている

IMG_6.25-5.jpgIMG_6.25-6.jpg

遊覧船に乗って大自然を満喫です
雄大な景色に圧倒されながら、潮風に吹かれて(ちょっと寒かった)命の洗濯ができました 
船長さんのお話ではあの山々にクマがお散歩してる姿も見えるそうです
でも目の慣れた船員さんにしか見えないそうです

IMG_6.25-4.jpgIMG_6.25.jpg

大自然がそのまま残る知床半島にあるオシンコシンの滝
途中からふたつに分かれて流れ落ちる琴から「双美の滝」とも呼ばれる
滝の傍で可愛い親子鹿に出会いました
でも自然の厳しさをまざまざと目にする結果に(ー'‘ー;)
あまりにも悲しい出来事だったので書くのは止めましょうね
でも厳しい自然の中で動物達は暮らしてるんです(みんな頑張って~)

IMG_6.25-8.jpgIMG_6.25-7.jpg

周囲20kの摩周湖は坂出も有数の透明度を誇る湖
夏場は霧が発生して見えない事も多く「神秘の湖」とも呼ばれる
何度来ても綺麗に見えない人もいるらしいけど私は2度共最高に綺麗な摩周湖に出会えました
可愛いエゾリスがお出迎え(笑)

IMG_6.25-9.jpgIMG_6.25-10.jpg

ホテルに着いてからアイヌ村を散策
「アイヌ古式舞踊」も見に行きました
自然を尊び自然と共存してきたアイヌ民族
暮らしの中から生まれた踊りには動物、自然、狩猟や遊びが表現されています
観客の中から10名舞台に上がって簡単な振りつけで一緒に踊る事ができます
当然私も参加しました・・・ハハハ
とっても楽しい記念になりましたo(^-^)o
お出かけ | コメント(1) | トラックバック(0)
コメント
ひなママも一緒に踊ってきたのね!笑

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。